【スバル・フォレスター】燃費と実燃費は?燃費向上方法を紹介。

新型

車の維持費にもかかわる燃費。

いくら燃費が悪くても・・・・という人間の本音を隠している言葉があります。

ここでは、フォレスターの燃費についてご紹介したします。

実際の燃費は、どうなのでしょうか???

スポンサーリンク

【スバル・フォレスター】カタログ燃費。

スバル フォレスターにも4種類のモデルが存在するので、一つ一つご紹介いたします。

 

Touring 鍛え抜かれた基本性能と総合安全を備えたスタンダードモデル。

燃費(国土交通省審査値)JC08モード 14.6km/L

燃費(国土交通省審査値)WLTCモード 13.2km/L

市街地モード(WLTC-L)9.6km/L

郊外モード(WLTC-M)14.6km/L

高速道路モード(WLTC-H)16.4km/L

 

Premium 上級装備を満載し、快適性と上質感にさらに磨きをかけたハイグレードモデル。

燃費(国土交通省審査値)JC08モード 14.6km/L

燃費(国土交通省審査値)WLTCモード 13.2km/L

市街地モード(WLTC-L)9.6km/L

郊外モード(WLTC-M)14.6km/L

高速道路モード(WLTC-H)16.4km/L

 

X-BREAK 冒険心をかきたてるデザインとアイテムを備え、アクティブをより際立たせたモデル。

燃費(国土交通省審査値)JC08モード 14.6km/L

燃費(国土交通省審査値)WLTCモード 13.2km/L

市街地モード(WLTC-L)9.6km/L

郊外モード(WLTC-M)14.6km/L

高速道路モード(WLTC-H)16.4km/L

 

Advance 安全性をより高める先進装備に加えて、新感覚の走りをもたらす[e-BOXER]搭載モデル。

燃費(国土交通省審査値)JC08モード 18.6km/L

燃費(国土交通省審査値)WLTCモード 14.0km/L

市街地モード(WLTC-L)11.2km/L

郊外モード(WLTC-M)14.2km/L

高速道路モード(WLTC-H)16.4km/L

この4つのグレードのエンジン・駆動方式・トランスミッションは、すべて共通です。

エンジンは、2.5L DOHC直噴

駆動方式は、AWD(常時全輪駆動)

トランスミッションは、リトアトロニック

この4つのグレードの実際の燃費について調べていきたいと思います。

Advanceだけは、カタログの燃費では、総合的に良い結果になっています。

実際は、どうなんでしょうか???

スポンサーリンク

【スバル・フォレスター】実燃費の口コミと確認方法。

●800km走行して、14,2km/L。慣らし運転が終われば、12km/L。運転次第で変わる(Xブレイク)。

●長距離走行で10km/Lは、走ったので思ったよりましだった。(プレミアム)

●10km/Lは、走りました。燃費は、ごまかさないでほしい。(ツーリング)

●市街地(都内)5~6km/L(2.0XTアイサイト)
郊外 6~8km/L
峠  2~5km/L
高速 9~13km/L

フォレスターは、マニュアルモードで走るとさらに燃費が悪化する状況。

●高速を使うと14km/Lは、コンスタントに出た。一般道を含めると総合的に12km/L。なかなか良かった。(Xブレイク)

●通勤の際の燃費は、悪く。長距離であれば、13~15km/Lは、出る。(レボーグ)

●12.9km/Lでした。カタログでは、16km/Lでしたので、遠く及ばず。(2.0i-Lアイサイト)

●最重量のために燃費がいいわけがない。(2.0アイサイトースマートエディション)

●冷間時アイドリングの時間次第でかなり燃費が変わります。水温70℃迄アイドリング実施、時間は13分程度。
街乗り10km/L~10.5km/L。
高速も含めた長距離13km/L~14km/L。

かなり燃費に影響を与えている。

●あまりよろしくない状況。ガソリンが、ハイオクなので出費がかさんでいる。

●街乗りだといいとは、言えない。

●高速道路で12.5km/Lといった状況である。決していいとは、思えない。

●高速道路で80~90km/hペースで走ると16km/L~18km/Lペースはいく状況。

通勤で渋滞はまってしまうと10km/L~11km/Lペースで走行する状況。

●高速で12km/L。街中で10km/Lといった状況なので、良いとは、言えない。

次に燃費の確認方法です。

まずは、燃費とは・・・

計算式で言うと・・・走った距離÷燃料消費量=燃費というわけです。

ですが、ガソリンを給油した際に、空気などが入ってしまい、正確な計算ができないと

思われるので、ガソリンを一旦、満タン状態にして、

スバルの平均燃費計をトリップメーターA・Bをリセットしてから

計りなおしたほうが、正確な数字に近くになると思いますので、

ぜひ、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

【スバル・フォレスター】燃費向上させる方法。

現行型フォレスターのカタログ値であるJC08モードでの燃費は、16.0km/Lでした。このカタログ値が実燃費では、どのくらいになるのでしょうか。オーナーからの声を総合すると、10km/L~15km/Lという声は多く、この大きさのSUVとしては、まずまずでしょうか。

ただ、やはり燃費は少しでも良い方が良いです。新型フォレスターには、SI-DRIVEという機能があり、気分やシーンに合わせて走行性能を自在に選択できます。この機能の中に、燃費や環境に配慮した運転ができるインテリジェントモードがあります。

このインテリジェントモードは、エンジンの最高出力が下がるため、アクセルを踏んでも急激なエンジンパワーとはならず、燃費を意識した走りが可能になります。市街地走行などのいときは、特にアクセルを踏み込み必要がありませんので、このモードが適して、エコで低燃費となります。

フォレスターのインテリジェントモードを上手に活用しながら、急発進や急停止などのアクセルワークを減らすことによって、燃費の向上が期待できます。

このインテリジェントモードがない場合の方法紹介。

信号で止まる場合にやること。

●早めにアクセルから足を離してください。アクセルを踏まないということです。

道路を走っている際に・・・

●道路が少し下っている所では、アクセルを少し戻すとさらに燃費向上。

さらに道路をはしっている際に・・・

速度が一定速度に達したら、アクセルを戻して一定速度になるところを探してください。

それでさらに燃費上昇。

このような工夫をして燃費を向上させて、少しでも無駄をなくしていきましょう。

スバル・XTフォレスターが、値引き金額から更に50万円安くなる方法

「このスバル・フォレスターXTモデル、予算オーバーだ…」

「値引きで安く買いたい…」

「ディーラーを回るのは面倒…」

「新車をお得に最安値で手に入れたい…」

「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、スバル・フォレスターXTの購入を検討しているけど

悩みが尽きない…

と悩んでいる方は

非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで

まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで

欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを

ご紹介します。



スポンサーリンク